Tokyo International Clinic

副腎ストレス指数パネルADRENAL STRESS INDEX PANEL

コルチゾールの日内変動を調べます。
コルチゾールは副腎から分泌されるストレスホルモンで、生命維持には欠かすことの出来ない大切なホルモンです。
正常な日内変動は、起床時が一番高く、徐々に下降していき、就寝時に最も低くなります。ストレスなど何らかの要因によって、この日内変動が乱れると、疲労や不眠など身体の不調につながっていきます。
「副腎ストレス指数パネル」は、起床から就寝まで1日4回の唾液を採取し、コルチゾールの日内変動を測定する検査です。

検査方法 唾液採取
所要時間 1日
検査結果 約3週間
料  金 ●●●●円(税別)
※海外居住者の外国籍の方は、料金が異なりますのでお問い合わせください。
  • この検査で分かること

    1日の副腎ホルモンの分泌を測定し、変化の状況をみる検査

  • こんな方におすすめ
    • いつも眠くて、寝ても疲れが取れない方
    • いつも疲れている
    • 寝つきが悪く、よく眠れない
    • 仕事がはかどらない

この検査が入っているドックはこちら

※この検査はオプションになります

 お申し込み・お問い合わせ先  (月~金、第土曜日 9:00~18:00)  03-5220-3377
 お申し込み・お問い合わせ先  (月~金、第土曜日 9:00~18:00)  03-5220-3377