Tokyo International Clinic

卵巣年齢検査(抗ミュラー管ホルモン(AMH))OVARY AGE TEST

卵巣年齢は、抗ミュラー管ホルモン(AMH)というホルモンの数値を測定し、実年齢の平均数値と照らし合わせて算出します。
このホルモンは、発育過程の卵胞から分泌されるもので、卵巣の中に残っている卵胞の数が多いほど高値となるため、卵巣予備能力を反映すると言わせています。
卵巣年齢は、必ずしも実年齢と連動しているわけではなく個人差があります。
卵巣の状態は、更年期にも深く関係しています。卵巣の老化は自然現象ですが、普段の生活習慣や食生活を見直すことで、老化のスピードを遅らせることはできます。
見た目の若さは卵巣の若さに比例するとも言われています。
ご自身の卵巣年齢を知ることで、妊娠の確率や妊娠のタイムリミットに目安をつけるだけでなく、自身の身体と向き合い人生設計に役立てることができます。

検査方法 採血
検査結果 約1週間
料  金 8,800円(税別)
※海外居住者の外国籍の方は、料金が異なりますのでお問い合わせください。
  • この検査で分かること

    卵巣年齢、卵巣予備能力

  • こんな方におすすめ
    • 妊娠を望まれている方

この検査が入っているドックはこちら

※この検査はオプションになります

 お申し込み・お問い合わせ先  (月~金、第土曜日 9:00~18:00)  03-5220-3377
 お申し込み・お問い合わせ先  (月~金、第土曜日 9:00~18:00)  03-5220-3377